マンション 売却 トラブル

マンション売却におけるトラブル回避策(よくある質問まとめ)

一生に一度歩かないかのマンション売却について疑問だらけ

マンションの売却は、一生に一度あるかないかの事です。

 

そのため、マンションを売却する時にはたくさんの疑問が沸いてきます。

 

その一つ一つは、自分で調べても解決できない事もありますので不動産会社に聞いたり、マンション売却経験者に聞いたりする必要があります。

 

そこで今回は、マンションを売却する人が疑問に思いやすい質問を6つピックアップしました。マンションの売却を考えている方は是非参考にしてください。

 

目次

1.マンション売却中に隣接している人から苦情が来たらどうする?
 1-1案内する時間帯を考える
 1-2案内する場所を考える
 1-3オープン内覧会は避ける

 

2.修繕積立金が上がることは検討者に伝えるべき?
 2-1広告に記載する金額
 2-2決まっているのであれば伝えるべき

 

3.マンションの管理費が高い!その理由は?
 3-1管理費の構成
 3-2管理費の構成を見直す

 

4.マンション居住中のご近所トラブルについて
 4-1見学者に言う必要があるか
 4-2売却の仕方には十分に配慮する

 

5.家を長期不在にする時はどうすれば良い?
 5-1マンションは住んでいないと劣化が早まる
 5-2不動産会社に依頼する

 

6.マンション売却に重要な不動産会社の探し方

 

7.まとめ

 

1.マンション売却中に隣接している人から苦情が来たらどうする?

マンションを売却する時には、売却する部屋を見せる必要があります。その案内の仕方によっては隣接住戸の方から苦情が来る可能性があります。

 

1-1案内する時間帯を考える

一番注意しなければいけないのは案内する時間帯です。朝早くや夜遅い時間帯の場合は特に注意しなければいけません。例えば、夜遅く帰ってきて隣の家が内覧会をしていたら、どうしても気になってしまいます。特に妻がいたり子供がいたりする家は、防犯上の事が気になってしまいます。平日は夜の時間帯の見学希望者もいますのが、隣接している人の状況次第では避けたほうが良いです。


1-2案内する場所を考える

案内する場所については考えなくてはいけません。内覧会は、基本的には部屋の中と自転車置き場やゴミ置き場などの共用部を見せます。ただ、外部廊下やエントランスなどの共用部を見せる時も少なくありません。特に、外部廊下を見る時には他人の玄関の前を通りますので、注意しましょう。

大人数でぞろぞろと何度も往復すれば、さすがに気になってしまいます。特に角部屋の方は家の玄関の前が行き止まりなので、そこに溜まると余計に気になります。外部廊下を含めた共用部の案内はあまり物音を立てないように静かに行いましょう。


1-3オープン内覧会は避ける

特に、隣に住んでいる方が細かい人であったり、一度でも苦情を入れられたりした時にはオープン内覧会は避けましょう。オープン内覧会とは、例えば土曜日の9:00~18:00までのような時間帯を区切り、部屋に誰が来ても良いように開放する事です。

 

そのため、通りがかりの人も部屋を見学しに来る事が出来てしまうので、不特定多数の人がマンション内に入る事になります。隣人の人からすれば、あまり歓迎できる案内方法ではありません。

 

2.修繕積立金が上がることは検討者に伝えるべき?

マンションの修繕積立金は、そのマンションの長期修繕計画によっては上がる可能性があります。

 

2-1広告に記載する金額

広告に記載する金額は「今」の金額を記載しておけば問題ありません。例え、来月管理費が上がる事が決まっていたとしても今現在の管理費を記載すれば良いです。しかし、案内をしていてあまりに苦情が多い場合には、「〇月〇日からは〇〇円に変更になります」と注釈は付けてあげた方が親切です。

 

2-2決まっているのであれば伝えるべき

結論から言うと、マンションの修繕積立金の上昇が決まっているのであれば、口頭で伝えるべきです。管理費を含めてお金に関してのことはトラブルになりやすいので、なるべく入居後スムーズに事が運ぶような配慮はしておきましょう。

 

3.マンションの管理費が高い!その理由は?

マンションの売却をしようと思ったら「周辺のマンションと比べて管理が高い」と思う方も少なくありません。

 

3-1管理費の構成

管理は以下のような金額で構成されています。
・管理人の人件費
・清掃費用
・マンション点検費用
・管理会社のコールセンターなどの外部サービス

主にはこの4点が大きな金額を占めています。

 

3-2管理費の構成を見直す

マンションを売却する時に管理費を見直しても・・と思う方もいるかもしれません。しかし、管理費が高い時こそ管理費を見直すべきです。すぐに管理費を下げるのは難しいですが、「なぜ管理費が高いのか?」という質問に答えられるようになります。

 

例えば、清掃頻度が他のマンションよりも多かったり、周辺のマンションの管理人は「巡回」(週に2~3回の数時間の管理)に対して自分のマンションは「常駐」だったりします。管理費が高いなりにサービスの質が手厚い場合が多いので、不動産会社経由でも良いので管理会社にしっかり確認しておきましょう。もしかしたら、それが自分のマンションの「売り」になるかもしれません。

 

4.マンション居住中のご近所トラブルについて

マンションの隣人とトラブル中の男性

マンション居住中の隣人などとトラブルを起こしてしまったケースです。

 

4-1見学者に言う必要があるか

トラブルの度合いにもよりますが、大抵の場合には見学者に言う必要はありません。あくまでトラブルを起こしているのは「自分」と「近所の人」であって、その関係性が購入者に引き継がれるワケではないのが理由です。

 

4-2売却の仕方には十分に配慮する

居住中に一度でもトラブルを起こしていると、先ほどの「1.マンション売却中の隣接している人から苦情が来たらどうする?」「2.修繕積立金が上がることは検討者に伝えるべき?」で言ったトラブルが起きやすいです。

 

そのため、1,2の中で言った対応策を予め実施しておく事も大切です。また、それでも気になる人は、管理会社経由で「マンションの売却活動をします」と伝えておくという方法もあります。ご近所の方との関係性を加味した上で判断しましょう。

 

5.家を長期不在にする時はどうすれば良い?

例えば遠方に行った状態でマンションを売却する時などです。

 

5-1マンションは住んでいないと劣化が早まる

マンションは住んでいないと劣化が早まります。長期不在にする状態でマンションを売却する場合には以下に気を付けましょう。

 

・定期的な換気
湿気が溜まりカビが生えやすいので定期的な換気は必要です。

 

・定期的な通水
トイレや洗濯機、お風呂に溜まっている水は時間が経つと蒸発してしまいます。その水が蒸発してしまうと、臭いが部屋に充満する事があるので、定期的な通水は必要です。

 

・郵便受けの整理
防犯上の観点からもポストにチラシが溜まった状態を放置しておくのは避けた方が良いです。

 

5-2不動産会社に依頼する

前項のような事を自分で定期的に出来れば良いですが、海外に行っていたり飛行機で戻るような距離にいたりする場合には難しいです。そういう場合は不動産会社が行っている「空き家管理サービス」を利用しましょう。

 

月数千円~1万円強(会社とプランによって異なる)の金額が掛かってきますが、これを実施しないと部屋が劣化するデメリットがあります。そのため、必要軽費だと思って、定期的なメンテナンスは怠らないようにしましょう。

 

6.マンション売却に重要な不動産会社の探し方

今回紹介したQ&Aはほんの一部です。実際に売却活動をしていれば、もっと色々な疑問が沸いてきます。そのような疑問に瞬時に応えてくれるような不動産会社を仲介として選ぶ必要があります。

 

そんな仲介会社はイエウール※1という不動産一括査定サイトを利用して探すと良いでしょう。イエウールを利用すれば数分の入力作業で最大6社に査定依頼が出来ます。その上、イエウールは選べる不動産会社の数が一括査定サイトの中でNO1です。

 

そのため、自分に合った不動産会社に出会いやすく、結果的に上記のような質問に瞬時に応える「良い」
不動産会社に出会いやすいのです。

 

※1イエウール
https://ieul.jp/

 

7.まとめ

マンションの売却は平均で3か月程度かかる、長期間の作業になります。また、不動産会社は売却活動だけでなく契約や引渡まで行う大事なパートナーです。そのため、不動産会社によって、売れる金額や期間も違いますし売却活動中に感じるストレスも大きく変わってきます。

 

時間がない中ではありますが、この不動産会社選びは慎重に行いましょう。特に最初の査定時にしか判断材料がないので、必ず複数の会社に査定をして比較をしてから決めましょう。

コンテンツ

マンション売却を考え始めたらすることとは?

マンションを高く売るために気を付ける事

中古マンションを短期間で売るコツ

査定価格はどうやって出すの?

査定額は不動産・担当者で変わる?

売却相場を簡単に調べる方法

不動産会社を選ぶときの注意点①~査定額の根拠~

不動産会社を選ぶときの注意点②~営業マンの特徴~

悪徳な不動産業者の見分け方

査定体験談~実際査定してみました~

不動産の買取とは?どういう時がお得なの?

マンション売却時の仲介手数料は値引ける?色々な会社がある中で選ぶコツは?

マンション売却。媒介契約の種類とメリット・デメリットを徹底解説

マンション売却活動の前にはリフォームは必要?その他疑問点の解消

マンションを高く早く売るために、不動産会社と作戦を練ろう!

マンション売却における内覧のコツとは?~高く、早く売るために~

値引き交渉をされたとき、マンション売却価格を下げるのはどのタイミングが一番良いか

マンションの売却価格・期間は、広告で変わる!

高く、早くマンションを売るためにレインズ(不動産流通機構)を知ろう

こんな訳あり物件(マンション)を売りました!

こんな不動産会社には要注意!

マンションの売却契約をする時の注意点

マンション売却の決済をする時の注意点とは?

マンション売却にかかる税金とは?

投資用不動産の注意点~税金と確定申告~

相続に伴うマンションの売却

離婚に伴うマンションの売却

マンション買い替えの注意点

こんなマンションは売りにくい?

マンション売却体験談~住宅ローンが払えない~

転勤で損をするのはどっち?マンション売却か賃貸か?

マンション売却におけるトラブル回避策(よくある質問まとめ)

不動産の個人売買で多くが失敗する理由